推しよ、永遠に幸せであれ

2次元夢女子/腐女子でジャニオタ歴1 ○年のオタクがなんか暇な時になんか綴るやつ

かわいい子にはニットを着せよ①

こんばんは。

 

少しずつ冬の気配がしてきましたね。

私の住んでいるところでも朝晩は寒くなってきました。

毎朝お布団から出るのが苦行です。

これからどんどん冷え込んでいきそうですし、皆さまも体調には気をつけて。

 

 

推しのブログの始まり、だいたいいつもこんな感じ。(もっと丁寧でかわいい)

 

 

さてさて、秋ももうすぐ終わりかな?というこの季節。いやあ、すっきり晴れた日なんかは旅行に行きたくなりますね!

旅行といえばA3!がただいま旅行テーマのイベント開催中ですが私はとりあえずストーリーは回収して読みました。

推し推しを担いで走ってました。詳しくはイベントストーリーをご覧ください。

 

ところでそのA3!ですが、今年の夏に劇団員の夏私服が公開され波紋を呼んでましたね。呼んでましたよね?

幼稚園児みたいな帽子被ってるひといたもんな

 

そんな私服に(悪い意味で)定評のあるA3!が今回のイベントに合わせてまた劇団員の私服を追加して下さったのですが

 

 

…………くっっっっそダッッッッッセ…………

 

 

ダサさが絶妙なんだよな

うん、絶妙。

いやこれ褒めてないからね

なんというかきっとそういうのよくわからない人は

 

「A3!は私服オシャレだからすき〜」

 

とか言っちゃうんだろうな、言っちゃってるんだろうなって……。そんなこの国のどこかで推しのダサい私服をかっこいいと思い込んでるオタクを思って胸がチクリとする……そんな感じ。そんな感じの絶妙さ。

 

なにが絶妙って、頑張って重ね着とかさせたりやたらクロップド丈のパンツ履かせたりしてるところですよ

オシャレなひとがよくやってるやつだよねー!わかるよー!うん……

 

でもまあ、

ちょっと変えればオシャレになるんじゃね?と思うので手を加えてみたいと思います。

気分はヒルナンデスの突撃ファッションチェック。

 

この記事のタイトルに①とついてるのはアレです、一気に全員分書けないことを見越してです。

今回のターゲットは春組です。よろしくお願いします。

異論は受け付けます。その場合は「こっちの方がいいのでは」っていうのも一緒にください。

 

 

それでは早速スタート!

 

①佐久間咲也

f:id:luv136:20171114102717j:image

 

うーん……そうねえ………

 

ちょいブス〜〜〜〜〜!!

 他と比べたら割とマシだけど全体的に子供っぽいんだよな。

 今いくつ?高校3年生?

それならもうちょっと大人っぽくしなきゃ〜〜!!!

まずキャップ脱いで。

人によってはいいと思うけど咲也はキャップじゃない。どちらかといえばニット帽。

でも今回はそもそも帽子いらないね。

うーん、ブルゾンは咲也らしいからそのままでいいけど、中に着てるトップス変更で。

咲也パーカー似合うからパーカーにしようね〜

最近よく見るchampionパーカーとかどう?

 

個人的には胸のとこにchampionってロゴあるのが好きだけど、ブルゾンに柄入ってるから今回はワンポイントので。

色はグレーかコン。

 

咲也の服で1番許せないのがパンツのスソの曲げ方……クソダサいからやめて……それ子どもっぽくなってる1番の原因だからね!

咲也はクロップド丈にするとかそういうキャラじゃないから、普通に自分の足の長さに合わせたジーンズをそのまま履こう?ネ?

パーカーをコンにするならジーンズの色もうちょい明るめがいいかな。グレーならそのままの色でOK。

あとスニーカーね……ブルゾンがチェックなのに靴にドット柄持ってきちゃったかーー!あちゃー!って感じ。

ドット柄入れたいなら靴下にしよ?座った時とかにチラッと見えるくらいでいいよ。

靴どれがいいかな……って探してたらナイキのクソかわいいスニーカー見つけたんだけどこれでよくない?

 

オレンジ×コンかわいいけど咲也はシンプルに黒×白かな。

 

はい咲也完成。

 

②碓氷真澄

f:id:luv136:20171114104931j:image

 

…………これまた絶妙にダサーな

咲也とおんなじでちょいブス〜〜〜〜!!

と思ったけど見れば見るほどダサいわ。おブスだわ。

はぁ〜〜もうなんでそうなるかな??せっかくの顔が台無しだぞ!!!

はいもう全身変えようね。

あのねえ、真澄は顔が綺麗だしかっこいいから、かっこいい服はやめよ。もうちょいナチュラルでお洒落な感じの服着よ。そしたら今以上にモテるから。監督ちゃんも振り向いてくれるから。(多分)

 

シャツはそのままでいいや。その上に着てるニットね……確かに千鳥柄は定番だけどね。あとその首元と袖の色なんだろうね……そのニットの色決めたデザイナー出てこいよ……

とりあえずニットはアースカラーに変えましょう。

  

これのベージュ。

 

もしくはこれのオフホワイト。

え?高い?真澄大体これくらいの値段の服着てるでしょ(想像)

オフホワイトのセーターにするなら中のシャツはデニム風のコン系のシャツだといいな。

あとシャツはスソを少し出して欲しい。

 

ボトムはシンプルに。

  

これ細すぎないしゆったりしすぎないしちょうどいい感じ。スソはすこーしだけ曲げるといいと思う。色は黒でもコンでも。

最後に靴だけどそれドクターマーチンかな??好きなのかな??合わせ方によってはオシャレだけどその服には合わないんじゃないかな〜??

同じドクターマーチンならこっちのがいいと思う

 

はい真澄完成ね

 

③皆木綴

f:id:luv136:20171114121410j:image

 

きました安心安定の皆木綴。みんなのつづるん。

つづるんはもちろんちょいモテ〜〜〜!!

あっ先に言っておきますが20人の中にモテはいません!

 

つづるん、パンツをもう少し長くして靴下変えようか。

あと靴下かわいいの見つけてきたよ!!!!

絶対これ合うよ!!!!

 

tabio.com

 

靴下屋さんは信用できますね。さすが。

 

というわけでつづるん完成〜!

 

茅ヶ崎

f:id:luv136:20171114130158j:image

 

え〜〜……最推しですがちょいブスですね。

まずコート。

丈なげーしいつになったらピンクから脱却すんの?

たしかにピンク似合うけどさ……だからってそんなしょっちゅうピンク着るようなキャラじゃなくない?意外とピンクも着るよ、くらいの感じでしょ??

 

コートの形はいいんだよ。チェスターコートね。かわいいし、合わせやすいもんね。

 でもコートってやっぱり流行り廃りないデザインの方が長く使えるし茅ヶ崎には向いてると思うんだ。絶対毎年買ったりしないでしょ。

というわけでこれのキャメルに変更で。

 

あとね、今まで全員に言ってるけどパンツのスソね。もう少し長めにしようか。

そして君は靴下を見せようね。

靴下めっちゃ悩むんですけどこれとかどうでしょう

 

tabio.com

 

最後に靴だけど、茅ヶ崎が靴にこの値段出すわけないな、そんな余裕あったらゲーム買うなって分かってるんだけど、なんなら全身でもこの金額いかないだろうなってわかってるんだけどこれがいい。

スエードでウィングチップ。間違いない。コートをキャメルにするなら靴はダークブラウンがいいね。

 

これで茅ヶ崎完成。

 

④シトロン

f:id:luv136:20171114204029j:image

 えっ……なんかもうわかんない……文化が違いすぎる……

よくわかんないしシトロンの国ではこれがオシャレだというならそのままでいいと思うんだけど……

でも靴下白なのはどうかと思うよ

 

いやでもじゃあ何がいいのかって言われたらうーん……ってなっちゃうから……そうだな……フットカバータイプのにして素肌出すのが正解なのかな……よくわかんないけど……

 

シトロンはやっぱりそのままでいいです。(放棄)

 

 

というわけで不完全燃焼ですが春組ファッションチェック終了。

次は気が向いたら夏組やります〜

 

 

舞台「青の祓魔師」はいいぞ

お久しぶりです。

Free!TM約束の感想と、セクゾSTAGEコンの感想書こうと思ってたのにいつのまにか5ヶ月経ってた。

すごい。

 

大丈夫今度はちゃんと書く……アップする……と思いながら今書いてます。

 

さて、先日、舞台「青の祓魔師 島根イルミナティ篇」を観劇してきました。

 正確に言えば、21日昼、新宿で「ハンサム落語」観てそのまま六本木行って青エク観て翌日もっかい青エクって流れだったんで、本当はハン落の感想も書きたいんだけどあれはあの場にいないと面白くないやつ。ブログで感想書いたところで1%も伝わらないと思う。

松村龍之介が天才的にかわいかったってことだけ言っとく。

和合真一もいろんな意味で天才。

というか青エクのついでに行ったけどめっっっちゃ楽しかったので次回あったらみんな軽率に行ってゲラゲラ笑ってほしいと思う。

 

 

青エクはもう……うん……本当……意味わかんないくらい泣いた……

10/21はハン落で今年1笑ったし青エクで今年1泣いた。情緒不安定すぎ。

去年京都篇行った時からずっと「イルミナティ篇やってくれ〜!出雲ちゃんの舞観たいぞ〜!」って言ってたんだけどこんなに早く叶うとは思ってなかった。

しかもどんな徳積んだのか知らんけど最前のチケット取れた。びっくり。

 

ってポチポチ打ってたらもう明日大楽じゃん。配信楽しみですね!みんな軽率に買ってください!リアルタイムで観れなくてもアンコール配信あるんで!!

 

というわけで以下感想です。

舞台装置や演出については大楽終わってから改めて書きたいと思うので、とりあえず各キャストさんとか、そのほかの感想だけ。

でもネタバレしかないので観劇の予定がある人は読まない方がいいかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あのねー

最前、めっちゃ見切れる。

 

最前のセンターブロックだったけど、想像以上に見切れる。

なんか声だけ聞こえる……あの辺にいるんだろうな……っていう想像力任せのシーン割とあった。

けどやっぱりあれだけ臨場感味わえるのも、キャストさんの表情しっかり見えるのも、最前ならではだなと思いました。ありがとう私のチケット運。

 

翌日も2列目だったから、欲を言えば10列目センターブロックとかそれくらいでも観たかったな……ていうか通いたかった。

 

舞台の完成度としては京都篇を上回ったなと思った。テンポもいいし、見応えがあるし、何よりキャストさんの演技がすごくて本当に引き込まれる。

京都篇から引き続き出演してたキャストさん達は「京都篇を乗り越えた」キャラ感が色濃く出ていたし、新キャストさん達はそれはまたそれで前回と違ったものが見れて良かった。

 イルミナティ篇から新たに加わったキャラもいるし、イルミナティ篇にしか出てこないキャラもいるけどみんなとても濃い。味方だろうが悪役だろうが、誰も負けず劣らずとにかくキャラが濃い。もちろんいい意味で。

そしてそのキャラをより色濃く魅力を引き出せるキャストさん達だったなあと。

 

あと今回の見どころのひとつはやっぱり学園生活かな。京都篇では見れなかった学校での生活とか、学園祭とか見れるのいいよね。高校生かわいい。

 

 

さてざっくりとした感想はこんな感じで、あとはキャラ毎(キャスト毎)にまとめていきます〜

順番は公式サイトに載ってた順。

 

 

奥村燐

一言で言うとパワーアップ。前回よりも奥村燐感が増してた。喋り方とか立ち居振る舞いとか、大勢いる中での立ち位置とか。喋り方に関しては去年の舞台京都篇から今回のイルミナティ篇の間にアニメ京都篇があったのが大きいのかな?とか勝手に思ったけどきたむがアニメを観たかどうかは存じあげません。(役作りのために観てそうだけど)

立ち居振る舞いとか立ち位置とか、そういったのはそもそもイルミナティ篇の方が普段の燐ちゃんとか塾生の関係性とかがよく見える話だからっていうのはありそう。京都篇は燐ちゃんにとって大きな試練だったから。

とにかく前回の京都篇よりも、観てて「惜しい」と思うところはかなり少なかった。敢えて言うなら「母ちゃん、出雲を守って死んだんだな」の言い方がちょっと解釈違いかなってくらい。私が観た2公演以外では変えてるかもしれないけど。

個人的に、原作で燐ちゃんが外道院に「泣いてんだろうが!!!!」って言うところがほんっっっっっとーにすきで。いやみんな好きだと思うけど。あの主人公感。舞台で観ててつらすぎて(燐ちゃん早くきて;;)ってなってるところに来てくれるからほんと良かった。最高。めっちゃ泣いた。しかも抱きしめてくれるなんて。本当によかった。ありがとう。

 

奥村雪男

 …………好きです………………。

あんなに雪男の魅力引き出せる人他にいなくない???しゅうと以外の雪男は割と本気で見れない気がするし、なんなら今回キャス変してたらたぶん遠征してなかったなと思うね。

前回の舞台で雪男の魅力に気づいたからね……今回も最高でした。もうあの、オープニングのね!!あのー……これは大楽終わってから話します!!

というか学生服の雪男🙏🙏🙏すごいすき(語彙力)

塾講師としての雪男と、学生としての雪男がまた雰囲気違ってとてもよかった。モブ子ちゃんにダンパ誘われて断る時の物腰めっちゃ奥村雪男(学生)なんだなあ〜〜〜〜!ありがとうございます。ありがとうございます。

次回もよろしくお願いします。(勝手に)

 舞台の雪男は色々目覚めさせてくれますね。何とは言わないけど。

 

勝呂竜士

今回も綺麗な坊(褒めてる)。

いっけーくんの坊は、坊の神経質そうなとことかクソ真面目なとことかが滲み出てていいなあと思います。「あいつを殺して俺も死ぬ」良かったわ〜名言だわ〜!

坊はああ見えて本当に横の繋がりを大事にする子なんだよね。京都篇で燐ちゃんに「仲間や思てたのは俺だけか!」って言うのも、イルミナティ篇で廉造のこと「あいつは俺にとって家族や」って言うのも。本気で大事に思ってくれてるのがすごく伝わってくるから、横の繋がりを煩わしいと思う廉造や、横の繋がりを今までうまく作ってこれなかった燐ちゃんにとって必要な存在なんだなあ。

それを踏まえた上で、廉造に「俺の所為か」って言うとこ、とても重くて廉造にとっては煩わしくて、とてもよかった。

あと廉造がヘリに乗ったあと「廉造ぉおおお!!」って叫ぶとこ楽しみにしてた。廉造呼び貴重。ありがたやありがたや

(11/11 追記)

大事なこと書くの忘れてた。極東研究所での個人戦のところ、坊がゾンビを倒すのに最終的に祓魔のための詠唱ではなくお経を唱えたの、すごく好きなシーンなんだけど、めっちゃ良かった……

聖母だった……すき……

(追記ここまで).

 

志摩廉造

 失礼な言い方かもしれないけども前回と比べて1番成長したと思いました。いや〜〜イルミナティ篇の志摩廉造役ってプレッシャーだろうな……京都篇と違いすぎるから。個人的に拍手を送りたかったのは、「こんな上級悪魔、いつ使い魔にしたのよ!?」って言う出雲ちゃんに「ん〜小さい頃から?」って返す時の言い方(細かい)。100点満点だった。

あとウケミケ消したあとの「あたしの……兄弟みたいなものよ……」って言う出雲ちゃんに「そうかぁ。ごめんなぁ」の言い方の軽さというか重さというか。軽いからこそ重いみたいな……すごくよかったです。

あとやっぱりアクロバット。すごいね〜〜!間近で見ると迫力あって👏👏 ほんと前回よりも断然廉造が強そうに見える!すごい!

夜魔徳召喚する時の詠唱聴けて嬉しかったですほんとに。

塾に戻ってきてボコボコにされる廉造も見たいな〜!

 

三輪子猫丸

土井くんは悪くないんだけど脚本には物申したいしなんならアンケートに書いたから物申した。子猫さんの活躍シーンカットしないで!!!!

せっかく七不思議のとこやるならさあ肖像画のとこ入れましょうよ……。あのシーン大事でしょう。せっかく背景の画像まで作ってたのにもったいない。

これツイッターにも書いたんだけど、子猫さんが塾生ひとりひとりをしっかり見てて、そしてそれぞれの長所短所を見抜いて、さらにそれを直接言って実戦に繋げるなんて子猫さんしかできないんですよ。そしてあの時のそれぞれが見た闇がその後の話の伏線になっているし、あの時の戦いがあったからこそ極東研究所での個々の戦いができたんでしょう。あれがうまくいったから子猫さんは自信を持てたし極東研究所からもひとりで抜け出せたんでしょう。本当あのシーン抜いたの割と根に持ってる……子猫さん強いんだよかっこいいんだよ……土井くんで観たかったなあという気持ち。

 

杜山しえみ

 前作のキャスト、まえのんちゃんの声聞いた時も思ったけどなんで声帯が花澤香菜なの???しえみ役することになったら自然と花澤香菜になるの……?すごいね(?)

いやほんと喋り方がめっちゃしえみだった。そしてかわいい。かわいい。個人的にイルミナティ篇以降の、髪が伸びてきたしえみが好きなんだな。これは髪型の話。

しえみのふわふわした中の芯の強さがとても出ててよかった。七不思議のトイレでの「あなたなんか知らないし何もわかってない」って言うところ、「ゾンビさん達には土に還ってもらったの」って言うところ、「出雲ちゃんが笑ったり泣いたり怒ったりしてくれてよかった」って言うところ。とてもよかった。しえみ好きだな〜。でも「わ、私には恋愛なんてまだ早いよ!」なんて言うからもう〜!

朴ちゃんとの組み合わせ最高にかわいくて女子ドルの現場に行った時と同じ気持ちだった。

 

宝ねむ

舞台では新キャラ!初登場!
加藤先生もツイッターで仰ってたけど舞台で株を上げたキャラのひとり。宝先輩。
まずあの目を閉じたままの演技。めっちゃ大変そう(小並感)
だって目閉じたままの殺陣ってどゆこと🤔
すごすぎる……危なすぎる……
ていうかめちゃくちゃかっこよくない?存在が。なんか原作だと謎に満ちたかわいい子って印象なんだけど、舞台の宝先輩はミステリアスなかっこいい先輩みたいな感じ。
月子ちゃんとの絡み最高じゃない?すごいすき。
でもやっぱり舞台で目閉じるの危ないから最後まで怪我しないように気をつけて欲しいです。

 

朴朔子

個人的青エク女子キャラの中で付き合いたい子ランキング堂々の第1位、朴ちゃん。めっちゃかわいかった〜!朴ちゃんだった〜!とってもかわいい。朴ちゃんかわいいよ〜!朴ちゃん私と付き合って〜!「いーずーもーちゃんっ」て言うとこかわいかった〜。でも優しいだけじゃなくて 「自分の気持ちに素直になってね」って言えるところとか、出発前にしえみに出雲ちゃんの話できるとことか、この子も強いよね。好きだな〜!出雲ちゃんに、朴ちゃんがいてくれてよかったって本当に思う

 

神木出雲

 今作のMVP。誰がなんと言おうとMVP。

島根イルミナティ篇って言うけどぶっちゃけ出雲篇じゃないですか。出雲ちゃんがダメだったらもう総崩れになるんだよこの舞台。それをもう……ほんと……本当に素晴らしかった。すごく引き込まれる演技力。出雲ちゃんの、かわいくて強くて、でも本当はとても優しくてか弱くて、そして素直になれない。そんな魅力を力一杯表現してた。15歳の女の子が抱え切れるわけがない大きなものを抱え込んだ出雲ちゃんだった。誰よりも自分を責めて誰よりも責任を感じていて、そして人を信じたいのに信じられなくて、誰よりも助けを求めているのに助けを求められない。そんな出雲ちゃんとしっかり向き合ってしっかり演じてくれて感謝しかないです。もう何度泣いたことか……ほんとぼろぼろ泣いた……震えるくらい泣いた。

最後、月雲ちゃんにお守り渡すシーン、めっちゃ手震えてて、それを逆の手で手首掴んで抑えようとしてるんですよ。そういう細かいところまで表現してくれて本当……ありがとうございました。

イルミナティ篇の出雲ちゃん役って体力的にも精神的にもキツそう。

明日終わったらしっかり休んでいただきたい……!

あっあと、最後のしえみとの病室のシーン、「朴〜〜〜〜〜!あのやろぉ……」って言い方が私の想像まんまでとてもよかった!

 

 

 

ここまで読んだ人いるのかな……いない気がするけどもいたとしたらありがとうございます。

 

本当は他のキャストさんも書くつもりが長くなってしまったし明日もう大楽なので、配信終わってから少しずつ書き足していこうと思います!

明日楽しみにしてます!!

5000字超えてしまった!

 

 

(11.11 これ以降追記)

 

ルシフェル

顔がいい。顔が良すぎる。何より顔が良い。

1に顔2に顔3に顔って感じ。

りゅーぎくん、刀ミュで物吉くんやってた人か〜ミュ観たことないけど〜ってくらいだったんだけどほんとに美しいね。

美しすぎて「顔が好き」って理由で終演後ブロマイド買いました。

総帥、顔がよくないと許せないんでりゅーぎくんで本当に良かったです。

本編ではずっと淡々としてて表情も変わらないから、カテコで笑ってるの見るとギャップにやられます。

「喜ぶ?私が?」ってところすごく好きなんだけど食い気味に言ってくる感じ良かった。

「貴方は愚かで浅ましく残虐な普通の人間ですよ」って言うとこも好きなんだけど、よく考えたらそんな言いながらも人間の体使ってるし拘ってるし、父上には美しく完全なる肉体をって言うの、矛盾してるよなーと思う。面白い。人間のこと醜いけど美しいと思ってるんだなって。

 

青エク第90話と志摩家。

 

こんにちは。

志摩金造の夢女子拗らせて早くも5年の時が経ちました。ゆんです。(このブログで初めて自分のHNを出した気がする)

 

5年。私が5歳年を取って、金造が1歳年を取りました。どういうことだよ。

金造の方が1歳年上だったのに4つも越したよ。どう……どういうことだよ!!!!

やだよー!一緒に年取りたいよー!

一緒に年取ってたら今頃金造は25歳で柔蝮の子供は5歳……ウッッッこれはあかん。志摩金造(25)も志摩柔造(30)もあかん……これはもう……あかん……!胞子嚢が……割れる……!!!

 

 

はーーーーーーーーっ

 

 

…………5年間で1歳しか年取らない世界に金造がいてくれてよかった。(結論)

 

でもやっぱり25歳の金造も30歳の金造も、40歳の金造も(中略)80歳の金造も見たいから、私は志摩金造と結婚するべきなんだと思う。(全力ポジティブ拗らせ夢女子野郎)

 

 

 

さて。

先日発売されたジャンプSQ6月号。

青の祓魔師第90話。

みなさん読みました?

志摩家が好きだけどまだ読んでないっていう人は早く読んだ方がいいですよ。死ぬけど。私は1億回くらい死んだけど。毎日読んで毎日死んでるけど。

 

この5年間、公式からの僅かな供給で生きてたわけですが、(それでも5年間本編で全く出番がない某ウサギと比べたら充分すぎるくらいだけど)突然500年分の供給与えられた感じ。もう食べれないよぉ……おいしい……しあわせ……。

いやね、先月柔造と蝮ちゃんが出てきた時点で「おっっ!!!????」ってなったんですけど、さすがに次号はないかなって。その次くらいかなって余裕ぶっこいてたらこれですよ。

そんな……そんな急に親族集まるとか兄弟全員揃うとかやめて!!!!????びっくりしちゃうから、心臓止まっちゃうから。

 

夢女子としては、初登場の盾姉、剛兄、弓ちゃんに関しては

あっ……初めまして♡お話はよく金造くんから伺ってます♡

って感じなんですけど、ただの金造クラスタというか志摩家クラスタとしては

ウオオオオオ……アア………アアウウウアオオオオ!!!!

ってなるんで、夢女子としての私の方が冷静なんだなって思います。

 

 でもさすがにそんなゴリラ語じゃブログ書けないのでどうにか人間の言葉に訳して書きたいと思います。

あっ、その前に折角なので整理するために作った志摩家家系図載せときます。

f:id:luv136:20170508205229p:image

すごい。我ながらめちゃくちゃ分かりやすいし、最推しの説明が割と辛辣。

 

 

それでは、この家系図を踏まえて、以下本編の感想です〜

今回は夢女子の私も腐女子の私もどっかの熱帯雨林かなんかに置いてきました。今頃虫とか魚とか蛇とか色んなものに怯えてるところだと思います。(訳:夢が苦手な人も腐が苦手な人も安心して読んでね!)

 

 扉絵

最高。ありがてえ。尊い。これに尽きる。ほんと……だって別に本編でわざわざする必要のない2人の結婚式するとか!!!!本当に!!!!ありがたい!!!!嬉しい……!!!柔蝮お幸せに……・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・

 

餅つきする金造と青ちゃん

うるさい。非常にうるさい。なにあれうるさい。(多分褒めてる)

シャラァアアス!!!!じゃないよ。杵割れるよ!!!!そこまでしたらなんかもうお餅通り越してペースト状の何かになりそうだよ!!!!

っていうかあのペースについていける青ちゃんすごいな!!??

そして相変わらず会話をしているようでしていない柔造と金造。彼らはいつになったら本編で言葉のキャッチボールができるのでしょうか。

 

 盾姉と愉快な家族たち

盾姉、京都編に出てくる写真とか見る限り割とギャル系というか、派手な感じに見えたけど大人にならはったんですね!!!!

旦那の陸介さんがおっとりした感じっぽいのはきっと志摩家の男どもがうるさすぎた反動でしょう……。

でも志摩家の女だし絶対強いと思う。

そして天ちゃんのやんちゃっぷりよ。廉おじちゃんにはイタズラしたくなるよね。わかるよ。

「盾姉!」って言ってる柔造、なかなか見れない"弟"としての姿で最高ですありがとうございます。

「剣介、大きなったなあ!」ってわしわししてる姿はどう見ても親戚のおじちゃんですね。

「お餅つきたい!」っていう天ちゃんに「ああ!?20年早いわ!これは選ばれしもんの仕事や」って言ってる金造、多分誰よりも精神年齢低い。

一瞬、(いやまだ小さいし危ないとか杵持てないとかそういう気遣い……?)とか考えたけど多分本人はそんなこと微塵も思ってない。

「もうおじさんだったんだな!」「やめて」っていう廉造と燐ちゃんの会話かわいい。

 

弓ちゃんと子猫さんと廉造

グゥゥウウウウ……これ、これさあ……正直金造差し置いて今月号最大の萌えだと思うんですよ個人的に!

猫弓ちょっとおいしすぎ……。

弓ちゃん、想像してた通りのおませさんでかわいくて廉造には塩対応で。かわいいーーっ!かわいいーーっ!それだけで最高なのに子猫さんにガチ恋だと!!!???えっ無理じゃないめちゃくちゃかわいくない?

「9ヶ月ぶりの子猫しゃんのにおいぃぃいい」

って言ってる辺りこれは本気ですよ子猫さん……!!子猫さん中心に弓ちゃんの世界回ってる感じですよこれ……!!

子猫さん責任とって結婚して!!!!!!お願いだから!!!!!!

あと廉造が妹のことちゃん付けで呼ぶの最高だし自分のことお兄ちゃんって言っちゃうのマジで最高すぎて頭抱える。最高。天才。ありがとう。

そのあともちゃっかり子猫さんの隣にいる弓ちゃんさすがっす。

 

剛兄と金造

………………(顔覆い)

かっ……ウウ……金造かわ……かわいい……ウウウ

かわいい。

きっと廉造の「剛兄!」って声と柔造の「剛造!」って声が聞こえたんだろうね、すごい反応だったね。そしてすごい勢いだったね。かわいいね……かわいいね!!!???

久しぶりとはいえ、普通実の兄に「めっちゃ会いたかったわぁああカッケエエエエエ」って抱きつきます?

かわいすぎません?家族がだいすき♡っていうのはプロフィールに書いてあったけど!書いてあったけどさあ!かわいすぎません?えっかわいいよなにあれ……

そして金造にあの勢いで抱きつかれても微動だにしない剛兄の強さと優しさよ……。

金造にとって1番歳の近い兄弟が剛兄なわけで、そりゃ懐くわなって感じ。しかも雰囲気金造と正反対だし。

こうやって見てみると、柔造、剛造、金造、廉造ってみんな性格とか全然違うね。でも全員出た今、よく考えてみると1番性格が近いのって柔造と金造なのかなって思った。全然違うように見えて似てるみたいな。柔造も割と口悪いし短気だしさ。まあ顔はみんなおんなじなんですけどね!

っていうか剛兄、柔造と金造とそれぞれ何歳差なのかな〜?って何の気なしに考えてみたけど何歳だとしても自分と同じか年下だという事実に気付いてフォッファwwwwwwってなりました。この話はやめよう。闇が深すぎる。

 

金おじちゃんって天ちゃんに呼ばれてるのかわいい。金おじちゃん……。しかもやっぱり餅つきさせてくれないし剛兄とやりたがるし。かわいいから許す。

 

お餅

(雑すぎる見出し)

つきたてのお餅、十何年も食べてない……食べたい……!金造がついたお餅はさっきも言ったようにお餅通り越したペースト状の何かだろうから嫌だけど……!

おろし餅、食べたことないな。関西ではよく食べられるのかな?それとも私が知らないだけ??食べてみたい。

不器用な雪男が割とツボで、クリスマスパーティーの時も好きでした。かわいい。音楽とかはどうなのかな?って思ったけど彼のキャラソンを思い出したので黙ります。エクソシストは日々にシフトします。

 

雪男は知りたがり

いろんな意味で雪男が怖い。そのままの意味もあるし、今後の展開が、という意味もある。

どうして雪男は「自分と違う意見を持つ兄」を受け入れられないかな。

兄だからこそかな。同じ環境で育ったけど、違う育てられ方をして、同じように見えて違う境遇で。

「自分と違う」と思った時に、

「ああそうだ兄さんは僕とは違うんだ。だから兄さんに話したって無駄だ。兄さんに聞いたって無駄だ」

って思ってしまうのは何でかな〜〜〜!

そういう方向の「僕は僕だ」はよくないよ。

 

あー、でも、「自分と同じような境遇で自分と同じような考え方をする人が身近にいない」というのはしんどいよな。

そして唯一それに1番近い人が悪魔堕ちしてるんだもん。それは恐怖だよな。

燐ちゃんも自分と同じ境遇の人間なんて他に存在しないけど、でも周りに支えられているし、何よりサタンの子である自分自身を受け入れたから。

 でも雪男はそれが理解できない。自分がどうやって生まれたのか、どうして生まれたのか、どうして育てられたのか、何も知らないのに自分のことを受け入れて前に進むことができる兄が理解できない。

雪男は知りたい。どうして自分が生まれたのか、育てられたのか。自分自身を知って、願わくば受け入れたい。

そうすれば楽になれる……と、雪男は思ってる。

知ったところで自分が怖い、というのは変わらない気がするけども。むしろもっと怖くなるんじゃないのか。

 

でもほんとあの笑い方はこわいんでやめてくださいほんと。夢に出てきそう。

 

酔いどれ金造

ハッピーな話します!!!

まず蝮ちゃん〜〜〜!!!三つ編みかわいい〜〜〜!!!かわいい〜〜〜!!!

(次ページ見て、右目治ってる!とか思ったけど多分ミスですね)

そして金造〜〜〜〜〜!!!!!酔ってる……酔ってる……!!!!かわいい死にそう

こんなにも金造が成人してることを喜ぶことない……最高かわいい……

「よッ妊婦さま〜!待ってました!」

ってなに?かわいい

かわいい

「金造呑み過ぎやで!」って言う蝮ちゃんもかわいいし、なんか、普段の関係性はこんな感じなんだろうなあと思うとほっこり。

……仲良いやんけ!!!!

 

身重の奥さん気遣う柔造最高だし柔蝮の夫婦感ありがてえ。

そこに口挟む金造うるせえ。(かわいい)

ていうか安定期っていう言葉を知っている金造!!!!

よく分かんないけど萌えた。ありがとうございます。

ていうか「こら」ってかわいくない?「こら蝮ィ!」ってめっちゃかわいい。かわいい。(今IQ2)

 

子は光!!!!!!

子は光です!!!!!!!!!!!!

金造は青エクの光!!!!!!!!!!!!

 

ライトニングと勝呂

師弟関係最高にすき。ライトニングが坊のことママ呼びすんのすき。

ドラグレスク博士って誰だっけ。

あと雪男怖い勘弁して。

 

"氣精の鈴"と廉造

……「これじゃ"戻られへん"……!」って、何ですか?

廉造の戻るところは正十字騎士団ではなく、イルミナティだと。ふぅ〜ん……?へ〜え?そうなんだぁ〜……。

…………。

 

夜魔徳と廉造

夜魔徳くんと廉造の力関係は、夜魔徳くんの方が断然強いけど仕方なく廉造に従ってきた感じかな。でも明陀ももう完全解体したようなものだし、夜魔徳くんが変わらず志摩家に力を貸してる理由って?

不浄王以外の目的が夜魔徳くんにはあるのかな?

うーん、

1番最初の訓練っていつ?何歳のとき?子猫さんが知ってるってことは坊も知っていた?でも坊は魔障受けてなかったから、話には聞いてたし訓練も知ってたけど見えなかったとか?京都編で子猫さんも坊も廉造の力を頼らなかったのは、扱えないと思っていたから?ところで矛兄の前に夜魔徳を使役していたのは誰?廉造の額の傷は青い夜と関係ある?

気になることがありすぎるよ〜!のちのち明かされるんですかね……クッソ気になる……

 

子猫さんと廉造

この2人の関係性って、何とも言えない、他にはない感じでややこしくて気まずさもあるけどわたしはかわいくて好きです。

寮では同室だけど、夜魔徳の話だとか、お互いが羨ましかった話だとか、そういう話って滅多にしないんじゃないかな。廉造がはぐらかすから。この時は実家(正確には廉造は違うけど)だってことと、その他タイミングが色々良かったのかな〜と思う。

生まれ逆やったんちゃう?っての、かわいいね。どうしても無い物ねだりになってしまうけども。

 

バカラーパーティ

正しくはバチェラーパーティ。

独身最後の夜?籍入れてるけど式の前日ならいいのか?とかどうでもいいこと考えちゃった。

酔いどれ柔造はえっちだな。

柔造も剛造も金造も、厳しくしてるのは廉造のためなんだよなあ。廉造は愛されてるなあ、ってバチェラーパーティ見て思うんだけど、廉造はそれに気付かない。気付いてても気付かないフリをする。

でも、

「ドーピングせんと戦えもせんか!」

「廉造はもっと身体つくらんとアカンな、アレ」

「廉造!それでも志摩家の男かボケェ!」

って兄達に言われたあとの廉造の表情に色々詰まってると思うんだ。

ただ単に兄達が腹立つってのと、言われたことがその通りで悔しいってのと。

でもきっとそれは今の廉造だからなんだろうなーとか思ったり。

廉造の今後も怖いなあと思うけど、雪男ほどではないな……

そして兄の想いは、柔造の

「廉造もっと精進せえ。死にたなかったらな」

に全て詰まってる

これは本当に、それ以上でも以下でもないんだろうな。

「やっぱり志摩さんはたまたまやないよ。特別や」って言ってくれる子猫さんは天使。

 

初詣の引率する金造

無理だからやめとき。(本音)

アニメでも言ってたけど、「ジャリ共」って言う金造最高。すき。

点呼とるのかわいい。えらい。えらいねー!

2人いないけどねー!

「えーと……くもちゃん?」がかわいすぎてご飯50杯は食べれる。このあと鳥居よじ登るような男だとは思えないかわいさ。

「しろみ!!!!」

くもちゃんと違って自信満々に呼んでおきながらしろみ!!!!て。しろみて。おらんし。

そのあとの台詞、京都弁じゃないのが気になりますねー、違和感。

 

サタンとしろみ

都合よく2人ではぐれちゃう燐ちゃんとしえみがすき。燐の表情、雪男の表情のちょっとした変化を感じ取れるしえみがすき。そういうのには敏感でも何も言ってくれないしえみに不安も覚えるけども。

……燐ちゃんは「雪男はオレの弟」「オレは兄貴」ってのに拘りすぎてるとこ、あるよね。

それがまた雪男を追い詰めてる気もする。

 

鳥居によじ登る金造

今すぐ降りなさい!!!!!!!!!!!!

はずかしい!!!!はずかしい!!!!罰当たり!!!!まったく!!!!これだから金造は!!!!

っていうか金造と燐ちゃんの会話かわいい。燐ちゃんが本気で「うっせーなあ」って言ってんの最高だし、「ハア?」「はぁあ!?」で会話するバカふたりかわいい。

 

白無垢姿の蝮ちゃん

後ろ姿だけで美しすぎる……来月が楽しみすぎる……ありがたすぎる……!!

「蝮お姉ちゃんきれー!」って言ってる弓ちゃんもかわいい!!

金造がちゃっかり見にきてるのもかわいい〜〜〜!!白無垢姿見てなんて言ったのか気になるな〜〜!!

来月が楽しみだな〜〜!!何事もなく式が終わることを願うばかりです。

 

改めまして、柔造さん蝮ちゃん結婚おめでとう!

 

来月号も楽しみにしてます♡

 

 

 

岩鳶高校水泳部、尊い。

 

※注意※この記事は七瀬遙推しが書いてます

 

 

Free!-Timeless Medley- 絆(『劇場版 Free!-Timeless Medley-』公式サイト )観てきました。

朝イチから観る気満々だったのに県内で唯一上映してる劇場の初回上映開始時間が13:10。

 

……うん?

 

ってなったよね。でも県内で上映されるだけありがたいと思ってます……!!ありがとうTOHOシネマズ……!!

 

ネタバレ含む感想は後半にするとして、とりあえずざっくりとした感想は、

 

なにあれ。意味わかんない尊い。岩鳶高校水泳部尊い。すごく良かった……あの……好きです…………ありがとう、ありがとうFree!。ありがとう京アニさん!ありがとうアニメーションDoさん!

 

って感じです。

 

TVシリーズの総集編とか再編集の映画って、やっぱり12話とかをギュッと2時間くらいにまとめるからめっちゃ展開はえーな、とかブッチブチじゃねえか(編集が)ってなって最終的に「物足りない」ってなることが多いんだけど、今回はそれがなかった。すごく満足した。今回は2作品に分けてるし、それも遙メイン/凛メインって感じでテーマ決めて編集してるっていうのが大きいのかなと思うんだけど、ほんと、編集めちゃくちゃ上手いな!!って思いました。本当にありがとうございました。あと新規カットが私の想像の3倍あった。いや5倍はあったかも……。

 

最初から最後まで遙中心でまとめてあったから、遙の考えというか、気持ちの変化とかがより分かりやすくなってて遙に関しての理解が深まった。本当に遙は周りに愛されて支えられてるね……。本当に……そんな遙が好きだって、Free!シリーズが好きだって再確認できる映画でした。

 

 

さてここまでがネタバレ無しの感想で、これ以降は新規カットのネタバレ含みますのでご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

ていうかさあ………

 

新規カット多くね?

 

びっくりしたんだけど……新規カット入るたびに「こんなの聞いてない!!!」って号泣してたんだけど……。

まだ1回しか観れてないから色々間違ってるところとかあるかもしれないし、まだ落ち着いて考えられる段階になってなくて語彙力どっかいってますが、とりあえずなんか印象に残った、というかやばかったとこだけ。

 

 

 

  • 週替わり舞台挨拶

キャラクターによる舞台挨拶とは……???って思ってたけど観て理解した。いやなんとなく想像はできたけど。かわいかったなー……なんか、なんていうか……かわいかったなー!!なぎれいちゃんかわいい……ほんと……みんなかわいい……松岡は顔がかわいい……。

Free!スタッフはこういうの好きだよねえ。ほんとありがたい。

写真撮らせてくれるのもありがたい。でもフラッシュ焚くなって言ってんだろ眩しいわ観客のうちの若干名!!!!!!って思いました。1回くらいなら許すよ、でも普通「あっフラッシュ焚いちゃった!」って思ったら設定変更するやろが。変更の仕方わからないのかな〜?ン〜〜???次からは改めて欲しいですね。

来週の岩鳶メンバーの舞台挨拶も楽しみです♡♡

 

 

  • 初っ端の郁弥

…………………しんっっっっっどい。

なにこれ。初っ端こんな泣かされると思わなかったんだけど。ひどい。こんなのひどい。ハイスピ観たあと、必ず訪れる「こんなにいいチームだったのに遙はこのあと水泳部辞めたんだ……理由も言わずに……そして真琴も……」っていうモヤモヤをここにきてナイフに変えて深く突き刺してきやがった。なにあれ。ひどい……もっと覚悟させてよ……あの演出無理でしょ……遙が小さくなって思い詰めたような、申し訳なさそうな、そんな表情してるのも無理だし、郁弥が遙とすれ違うとき、

 

「なんで水泳辞めるんだよ」

「………ハル」

 

って郁弥の台詞が文章で出るのもしんどいし、遙がそれを凛ちゃんの時と重ねちゃうのほんっっっっとに無理。なんで……うう、きっと遙の中でまだずっっと心残りというか、解決できてないことなんだろうなあ。でも誰にも言えないんだ……しんどい。郁弥も旭も絶対納得しなかっただろうなと思ってたけど……あんなんほんと……。心臓がキュッてなる……。新作映画で解決してくれることを願うばかりです。

そのあと一瞬映った文字、読めなくて、なんだったんだろうって思ったけど 「Are you free?」ですよね……?つらい……

 

  • 真琴の回想

あのですね、私、長い年月をかけて築き上げた関係性っていうのが大好きなんです。なんかもう性癖なんです。だから幼馴染とか兄弟とか、小さい頃から一緒にいる、隣にいるのが当たり前っていう関係性が大好きなんです。そんな私、死にました。

春になると色々思い出すんだよねっていう真琴のセリフ聞いて、いつの春の話かなーって思ったら、

 

「初めて会った時のこと、覚えてる?」

 

って、まさかすぎる。え??………え???

な、なにあれ……自分で作った砂の山に躓いて転ぶたちばなまことくんマジ連れ去りたいかわいさだし、なんていうか遙から真琴に手差し伸べてるのやばすぎる……えっなにあれ……。あんなん、真琴も遙にべったりになるわけだわ。ていうかママとお手て繋いでるななせはるかくん尊ーーーーっっ!!????私の息子かなーーー!!!????尊ーーーーーっっ!!!!!!

なんかもういろんな感情がドバーーッと出てきて興奮が抑えられず大号泣だったし開いた口は塞がりませんでした。幼馴染尊すぎる。2人で並んで成長してきた七瀬遙と橘真琴やばすぎる。もう私完全に親目線だった。いや、近所のおばさん目線だった。めちゃくちゃお節介焼きたい。彼らの成長を見守りたい。

ていうか映画始まってここまで新規カットしかなかったんですけどこれ完全新作映画だったっけ?ってなりましたね。

 

そのあとの渚と怜と合流するところ、なんか岩鳶メンバー集まってるのほんと嬉しくて尊くて目頭が熱くなりますね……

 

  • OP

なんか、直前に泣きすぎて正直詳しく覚えてないんですけど、かわいさと尊さとしんどさが入り混じったとてもよいOPでした。2回目観る時にしっかり確認します。水の底に沈んでく遙に必死に手を伸ばす仲間たちっていうカットがとてもすきでした。

 

  • 地方大会リレー直前の

怜ちゃんが立ち上がった時、私も立ち上がった。(※立ち上がってません)

怜ちゃんと旭の再会とかあったりするのかなーー!!??ってずっとワクワクしてたの。再会とまではいかなかったけど、旭が高校3年になっても中学1年の時にアドバイスをくれたメガネの少年に感謝しててその話するのやばいし、怜ちゃんも怜ちゃんでそのこと覚えててハッとするのやばすぎです。やばいしか言ってないわ。

ていうか旭絶対部長だよね。いいな、旭が部長ならきっと楽しい部活になるだろうな。でも正直言うと旭の出番はもっと増やして欲しかった。あとお顔見せてください〜〜!!!!!!

 

  • 全国大会終了後の岩鳶水泳部

も〜〜〜〜溢れる尊さで胸がいっぱいで苦しい。全国大会前夜の流れをカットしたのはこの新規カットがあったからかな?

渚がしんみりしちゃうのほんとぐっとくる。いつだって悲しいのは旅立つ方じゃなくて残される方なんだよ。

そしてそんな渚に、遙が「水泳部に誘ってくれてありがとう」って言うの、ダメだ今私泣いてる。ほんとに涙出てきた。

そうなんだよ、渚がいなきゃFree!っていう物語は始まらなかったんだよ。本当にありがとう。遙と真琴を引っ張ってくれてありがとう。怜ちゃんを見つけてくれてありがとう。みんなを繋げてくれてありがとう。いくら感謝しても足りないよね。

 

渚の次、遙が怜ちゃんに「怜、ここまでよく頑張ったな」って言うの、も〜〜〜、もおおお!!!

怜ちゃん、すっごくすっごくつらかったと思う。誰よりもつらかったと思う。ただでさえ基礎の差がめちゃくちゃある上に、なんか他3人は小さい頃から知り合いだし同じチームだったし、松岡凛とかいうよくわかんない他校の男が出てきて掻き乱してくるし。1年の時の県大会では……この話はやめよう。その怜ちゃんが、水泳で初めて見惚れた遙に、ずっと憧れてた遙に……遙先輩に、そう言ってもらえたのって本当に本当に怜ちゃん嬉しかっただろうなあ。

 

最後、真琴に言ったセリフがですね……あの、泣きすぎて曖昧なんですけど、「支えてくれてありがとう」的なことでしたよね……?うっごめんなさい次確認しときますとりあえずめっちゃ泣きました。

遙がみんなに「これからもよろしくな」って言うのズルすぎだから。尊い。岩鳶高校水泳部尊い

 

そのあとみんなで写真撮るのかわいいかよーーー!!!???EDかわいいかよ……尊いしか言えねえ……EVER BLUEまじ泣く。

 

  • ラスト、からの郁弥

私、宗介が方向音痴なのめっちゃ好きです。かなり重症な方向音痴だよね。かわいい。

でもほんと、まさか宗介が郁弥を知る流れになるとは全く思わなかった。アツい。あれ個人……?何泳いでたんだろ。個人メドレーとかだったらたまんないんだけど高校の大会も個人メドレーあるのかな?

そしてなんかすごい庭園あるお家(?)で夏也と電話する郁弥。えっっっっっろ。知ってたけどえっっっっっろ。

でもセリフが「僕は誰にも負けない」って、ほんと嫌な予感がするというか、また思い詰めてるというか孤独なんじゃないかって、そして郁弥をそうさせたのは遙なんじゃないかって、すごく不安……。

これ、新作映画への伏線、だよね?しんどい……あの……うん……郁弥で始まって郁弥で終わるのマジかよ……つらすぎる助けて。

 

  • まとめ

とりあえずとても良かったです。細かい部分とかすっ飛ばした部分に関してはまた来週観て確認します。ここのセリフ間違ってるよー!とかいうのあったら教えてください。

 

 

 

割と穏やかな気持ち

雲ひとつない青空!!!!って打とうとしたら雲見つけてちょっと青空に騙された気分。

 

今日はFree!〜Timeless Medley〜公開日です!ね!いい日だ。多分今日は祝日。私が祝日と認めたから祝日。

 

あのボロ泣きしたハイスピイベからまだ1ヶ月ちょいしか経ってないのに映画公開ですよ。総集編とは言え、新規カットも入ってるのに早すぎじゃないですか?もうちょっと時間置いて欲しい(本当にありがとうございます)。

総集編だし〜ってのと、今の私はまだ4割くらい服部平次の女だから(観に行った日よりは落ち着いた)、割と穏やかな気持ちで劇場に向かってます。でも旭と郁弥のこと考えると死にそうになるし岩鳶ィィウウウンンンエエエやっぱ無理だわ。全然穏やかな気持ちじゃないわ、無理。あとはるりんの喧嘩はもう二度と観たくないのに劇場のスクリーンで観なくちゃいけない。予告で泣くのに私大丈夫かな?オールナイト上映会で一度劇場で観てるから大丈夫かな??大丈夫だよね……はぁ〜〜オーストラリア慰安旅行だけずっと観てたいよお……松岡凛の「つめてっ」だけずっと聞いてたいよお……ウッウッふり〜しんどい……

 

がんばる

ジャンルはもう増やしたくないっていつも言ってる

 

それなのになんで軽率に新しいジャンルに手出して案の定ハマってしまうんだろう。

ばかなのかな?

 

でも2017年1番の衝撃の沼は服部平次だと思う。20年近く名探偵コナン観てきてずっと「新一♡」「キッド様♡」「白馬くん♡」とか言ってきてたのにここにきてようやく気付きましたよ。コナンに出てくる男性キャラの中で1番いい男は服部平次だって。平次超かっこいいじゃん……こわ……コナンこわ……。リア恋じゃんまじ……。

それにしても去年から褐色肌の男に振り回されすぎである。去年振り回してきやがった褐色肌の男については察して欲しいしこの感じだと来年も振り回される予感。

 

 

……と、まあこんな感じでなんとなーく書きたくなったら書こうかなっていうブログ。

だってTwitterだと文字数制限あるんだもん。たまにはだらだらと書きたいよね。

 

 

明日公開だし、そろそろ気持ちをFree! 〜Timeless Medley〜に持っていきたいんだけどなかなか服部平次が私の頭の中から「ほなまたな!」って出てってくれない。大阪に帰ってくれないよあの西の高校生探偵。帰って欲しい。

でもきっと明日の昼には七瀬遙のモンペとして涙流してるんだろうなと思う。

そして明後日は初ハイステ観劇なんだけどそのあとは「今ハイキューのことしか考えられない」って言ってるんだと思う。

我ながら単純すぎて嫌になるね〜〜

 

オタクたのしい!